読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実習記録がツラくない!看護過程が展開できる実習記録の書き方ガイド 買ってみた 購入者の特典や感想レビュー

ローザン由香里さんの「実習記録がツラくない!看護過程が展開できる実習記録の書き方ガイド」が
とても売れているんだってね。

どの記録用紙に、何を書けばよいのか悩まずに分かる
看護過程、実習記録の書き方の、参考書テキストとか
書いてあるけど、そんな簡単に出来るなら
やってみる価値はあるよね。

⇒購入者の体験談と評価レビューはどうよ?

書き方ガイドを読んで「アセスメントってこういうことを言うんだ!」
ということが、明確になりました。

そして、やみくもに情報をとる、それアセスメントするのではなく、
必要な情報をとり、それをアセスメントすることで、
看護計画ができる最短の道を知ることができたんだってさ。

実践者の人達は効果を実感している感想が多いみたい。
まぁ、もちろん個人差はあるからなんとも言えないけどね。

ローザン由香里の実習記録がツラくない!看護過程が展開できる実習記録の書き方ガイド

購入者の特典が魅力的だから
この機会に初めてみるのも良さそうだね!